こびとく日誌

クツをつくりながら考えたこと。晴耕雨読な日々のこと。

おでかけ

万葉子ぼんさい

最終日に行けました 万葉子ぼんさい展2021 盆栽用語や盆栽のきまりごとなど何も知りませんでしたがにわか知識をご披露します。 ここで言う「子ぼんさい」とは小さな盆栽=小品盆栽のことでこびとくが愛してやまないさらにミニサイズの盆栽は「豆盆栽」と呼ば…

久しぶりの金沢帰省

先週末は法事で金沢に帰省しておりました。 コロナの影響でなかなか法事の日程も決められず・・・。 親戚で集まって会食といったこともためらわれ・・・。 関東ナンバーの車が停まっているとご近所さんから嫌がられるのかな?とか。 そういうわけで今回は金…

HAND&SOUL展

晴れの日を狙って自転車でぴゅーん。 佐助の古書店くんぷう堂さんで開催中のHAND&SOUL展へ。 以前は画家の方のアトリエだった建物を古書店&ギャラリーにされたそうです。 市役所通りは何度も通っているのにその存在を知りませんでした。初めての訪問。 中に…

天狗岳

再び八ヶ岳方面へ! 登山口の駐車場もお盆が過ぎたら混雑なしみたいです。(6時半過ぎ着) 帰りの温泉を楽しみにスタートします。 今回のコースは登山口ナビで紹介されていたコースをそのまま辿りました。 コースの詳細はこびとく日誌よりかこちらのガイドで…

山行計画

山の楽しみはその山行計画にもあります。 わたしは主にヤマケイの『ヤマタイム』を使って計画を立てます。 www.yamakei-online.com 「山と高原地図」から計画を立てられるヤマレコの『ヤマプラ』も便利。 www.yamareco.com それにしてもヤマケイの『ヤマタイ…

八ヶ岳の伝説

硫黄岳に向かう途中のオーレン小屋の前にあった看板です。 帰ってきてから改めて内容を読んでみたらおもしろかったので簡略して記します。 大昔、赤岳の姫と富士山の姫がおりました。 富士山の姫が「わたしの方が赤岳より背が高くて美しい」と自慢ばかりする…

硫黄岳

長かった梅雨がようやく明けました。 本当は泊まりで行きたかったけど、いろいろ考慮して日帰りに。 桜平からの硫黄岳周遊。 高山植物と鳥を求めて歩きます。 suunto9にルートを入れてナビゲーションしながら歩いたけれどそんなナビも必要ないほど道標がしっ…

恋の病以外は治る!(草津温泉)

今年も冬の草津へ! の前に四万温泉へ! 焼まんじゅう島村のおばあちゃんに会いに行きました。 たぶん去年や一昨年(四万温泉&草津温泉 - こびとく日誌)と同じ服。あいかわらずの愛想のなさ、仏頂面で言葉少なにまんじゅうを焼く姿を見てほんわかする。(タ…

腰越でぶら呑み

23日は『腰越ぶらり呑み歩きの日』でした。ラン仲間総勢9人でぶら呑み♪(9枚下さいと言ったらチケット売り場がざわついたw) 腰越は小さなお店が多いからこの人数ですんなり入店できるかどうか?? ダメなら分かれてぶら呑みのつもりでGo チケットは2500円…

蓼科山

蓼科湖より。 向こうに顔を出しているお山に登ってきました。お天気さいこう がしかし、スタートして20mで撤退することに! なんと橋が壊れていて通行止め。おそらく台風19号のせい。 仕方がないので車で登山口にエスケープ。 女神乃茶屋駐車場に車を駐めて…

金沢帰省(歩いた歩いた)

久しぶりの金沢帰省でした! やはり犀川はわたしの原風景。 いつも「おおっ」ってなる。川を見るとぶわっと何かがこみあげるのです。 今回も親家片。あとお墓参りがしたかった。 実家は空き家なのでホテル泊にしました。 片町のホテルから実家まではバスに乗…

千畳敷カール

ロープウェイで一気に950m駆け上がるとそこは標高2612mの別天地。 ヤバイ。想像していたよりずっと良かった。 千畳敷カールです。 "せんじょう"というと仙丈ケ岳? "カールと"いえば涸沢カール?と中央アルプスのことを何も知らなかったこびとく。 木曽駒ケ…

北八ヶ岳合宿(蔵書が素晴らしいホテル)

三万冊の蔵書を持つこのホテル。 すっかり気に入って3回目の宿泊です。 すぐそばに川があり、ゴウゴウと水の流れる音を一晩中きく。 早朝、ひとりで露天風呂に入っていたら、川向こうの斜面を走って降りてくる姿(白いキャップがチラチラと見えた)があり、…

北八ヶ岳合宿(八島湿原)

北八ヶ岳合宿初日は雨予報だったので ビーナスラインをドライブし八島湿原へ ずっと木道を歩きます ここでもカッコウの声がよく聞こえる 杭の上に止まってさえずっていたのはホオアカ ホオアカは日本にいるホオジロ類の中で 一番草丈の低い草原に棲むんだそ…

スパトレイ湯♪

四万温泉 おばあちゃんの焼きまんじゅう 飲泉 足湯 草津温泉 白旗の湯 地蔵の湯 松村まんじゅう 今年もたっぷり堪能できました! 四万温泉は柔らかで無色透明。 草津温泉は強烈な酸性。刺激的。 だから本当は四万温泉は『草津の上がり湯』なんだそう。スター…

大人の休日

7月の終わりの写真。 昨年のGWには雪のついた穂高連峰をここから見ました。 春と夏ときたら、当然秋も見たいよね? クラブツーリズムのバスツアーで平塚発着の上高地フリータイム3時間というプランをみつけたのでおひとりさま参加。 紅葉時期の上高地を見て…

苔の森へ

何度みても予報は好転せず。登山の計画を諦め、雨でもOKのコースに変更。 いや、むしろ雨の日ならではのコースへ。 麦草峠の駐車場は空いていて静かな森歩きができました。 少し前なら高山植物も咲いていただろう道。お花は終わっていました。でも紅葉はまだ…

岳沢トレイル

二日目のスタートは河童橋。 初日よりさらに晴れてくっきり 岳沢湿原では昨年のGWはオシドリがいたっけ。 岳沢小屋までは4キロくらいだそうです。 トレイルに入ってすぐにゴゼンタチバナがお出迎え。これも昨年蝶ヶ岳で覚えた花。 歩きやすいように整備され…

焼岳へ

蝶ヶ岳からちょうど一年。今年も上高地を訪れました。今回は中の湯温泉に宿をとり、あちらに見える焼岳へ。 日帰りで登れる火山です。 中の湯温泉旅館の裏手から登山道入り口までは10分足らず。 ずんずん登っていくとほどなく姿が見えてきます。途中はミソサ…

西沢渓谷へ

アトリエkikaさんでの展示は無事終了! これからはオーダー分のサンダル制作が始まります でもその前に・・・西沢渓谷で森林浴 吊り橋を渡るとそこからは癒しの森 ウツギやヤマツツジがきれい 双眼鏡をお供に歩きます 渓流の音に負けじとミソサザイの声 ディ…

坂の町

今回の帰省の目的は『親家片(おやかた)』なので 早朝の散歩くらいしかお楽しみはナシ 井上靖の小説にも出てくるW坂 実家に近い八幡神社の裏から八幡坂 うちらは『七十階段』と呼んでいました その先に続く不動坂を振り返ったところ ここは小4のマラソン大…

四万温泉&草津温泉

昨年同様、今年もクリスマスは草津で! ついでに四万温泉も立ち寄りました。半年ぶり〜→* 今回は走って、とかじゃなくてね焼きまんじゅう屋のおばあちゃんもSPA TRAILのことをご存知でした。 また来年エントリーしておばあちゃんの焼きまんじゅう食べたいな…

帰省

祖母の七回忌法要で金沢帰省 夜明けと同時に朝ランへ お城のまわりをぐるっと 金沢城と言えば石垣 色紙短冊積みがモダン過ぎる! いつか石垣だけをじっくり見に来ようと思います 庭園は初めて来ました 紅葉も残っていて綺麗だった 近江町市場では7時から営業…

ぶら呑みin腰越

藤沢が発祥の地と言われている"ちょい呑みフェステイバル"は地元腰越では"ぶらり呑み歩きの日" ラン仲間と一緒にぶら呑みしました。チケット発売時刻前に通りかかったらすで行列ができていたのでわたしも並びます。 待っている間にコーヒーのサービスがあっ…

再びみかん小屋

生命の星・地球博物館と言えば 入生田駅〜早川駅間のみかん小屋 今回は前回とは逆コースで早川に向かって歩きました 一夜城からはBルートで→* こちらもたくさんのみかん小屋が楽しめます! みかん小屋の向こうに海が見える 錆びたトタンに古めいた石垣 瓦屋…

地球を「はぎ取る」

またもや最終日の駆け込みになってしまったけど行ってきました。 生命の星・地球博物館で開催の『地球をはぎ取る』という不思議なタイトルの展示。 まず、地球のはぎ取り方ですがここに展示されているものは崖に接着剤を吹き付け、そこにすかさずグラスウー…

山の日・編笠山へ

山の日、初めての八ヶ岳へ。 八ヶ岳と言えば荒々しいイメージしかなくて、怖がりのわたしには登れないかなぁと思っていたけど雑誌の1ページに魅せられて・・・登れないなら眺めればいいでしょ!ってことで行き先は八ヶ岳の一番南にある編笠山に決定〜 観音…

蝶ヶ岳その3

ヒュッテで休憩中も窓の外では霧が出たり、切れたり。 それだけ風が強いってことですよね。30分近くまったりしたあと蝶ヶ岳山頂に向かう。ヒュッテから5分も離れていないところが山頂だった。毎度おなじみニアピン賞 うぬー やっぱり霧で見えないかぁ・・・…

蝶ヶ岳その2

2日目。5時半朝食。残念ながら雨やまず・・ レインウェア上下を着込み出発。横尾まではハイキング、横尾からが登山。この世とあの世の境界線のような場所がココ。 ほとんどの人が横尾大橋(涸沢)の方へ向かう。わたしたちは蝶ヶ岳はどこだ??と慌てて地図を…

蝶ヶ岳その1・再び上高地へ

GWに行った上高地に魅せられ、またぜひ訪れたいなーと思っていました。今度は登山でと。 思うだけではダメ。 計画は実行に移さないと! 行ってきました! 北アルプスデビューのお山として選んだのは蝶ヶ岳。 名前がかわいいし、山バッジが蝶の形だときいてか…