こびとく日誌

クツをつくりながら考えたこと。晴耕雨読な日々のこと。

バードウォッチング

鳥の羽講座

日曜は野鳥の会神奈川のビギナー談話室『鳥の羽講座』へ。 ベテランさんの集めた鳥の羽を見せていただけるとのことで申し込みました。 自分のとっておきの羽根も見てもらおうとコレクションから何枚かピックアップして持っていく。(ソウシチョウ、コムクド…

姥子から湖尻

野鳥の会メンバーさんと今月は箱根へ。 姥子から湖尻までを歩きました。 時季は過ぎていたけれど残っていたサンショウバラ。 歩き始めて30分ほどでもうランチタイム。 芦ノ湖の展望の良いところでお弁当を広げます。 お弁当食べていると鳥が現れるパターンが…

インターネット・バードソン2022春

5/21~6/5まで春のインターネットバードソンが開催されていました。 もちろん全力で参加です。 サンダル業務で時間なく、ほぼ朝ランと組み合わせての鳥探しでしたが期間中に40種をみっけました。 2020春は36種、2021春は53種。 kobitoku.hatenablog.com 昨年…

はやま三ヶ岡緑地から長者ヶ崎

野鳥の会メンバーさんと今月は"はやま三ヶ岡緑地"へ。 三ヶ岡山、別名大峰山は標高142.7m。 トレランでは仙元山100の1/5のとき、T2 Ultra100のときに通っています。 あんときは全く余裕なかったのでいつかゆっくり歩いてみたいと思っていました。 つつじコー…

荒天のあとに

先週末は台風1号の影響で波が高かった。 そんなときはいつもと違う鳥が現れたりするもの。 土曜の散歩途中に片瀬漁港にて発見! 最初はカンムリカイツブリかな?と思ったけどなんか違う。 図鑑で見たことのあるアビとかオオハムではないだろうか?と思ってソ…

ゆっくりゆっくり大楠山

先日は久しぶりに探鳥会に参加。 安針塚駅から塚山公園経由で大楠山へ。 このコースは3回目です。 kobitoku.hatenablog.com kobitoku.hatenablog.com 振り返ってみると以前は桜が咲くのが遅かったんだなぁと。 今年はすでに桜まつりは終了でミツバツツジが見…

オオミズナギドリ、アカハラ、ツバメ

鳥見の楽しみのひとつに”思いがけない出会い"というのがあります。 いるって思って探したり、待ちぶせしているときに出会うのではなく、鳥の一瞬とこちらの一瞬が奇跡的に重なり合ってバッタリ遭遇というのがとても嬉しい。 先日、西湘バイパスを車で走って…

ウグイス初音、そして母が逝く

2/23 朝ラン中に近所の緑地でウグイスのぐぜりを聞く。 ケッケッケッ、ケキョとか鳴いていた。 2/25 朝ラン中に同じ場所で(つまり同じ個体と思う)今度ははっきりとさえずりを聞く。 ホーホケキョッ 2月28日午前に母が息を引き取りました。 元旦の夜に緊急…

江戸時代の図鑑

お友だちのSNSで発売を知り、すぐさま郵便局に直行!! 江戸時代の図譜「禽鏡(きんきょう)」がこの度、切手になりました。 描かれているのは、オオルリ、アカショウビン、カワセミ、ブンチョウ、アカゲラ、マクジャク、オオコノハズク、コバタン、チャボ、…

2022インターネットバードソン終了

元旦から1/16までの間でどれだけの種類の鳥をみつけられるかを競うインターネットバードソンが終了しました。 ランニングでは過去の自分越えができなくなってきているのでせめてバードウォッチングでは越えたい。。。 昨年は64種。一昨年は50種。 kobitoku.h…

大河ドラマゆかりの地へ・その2

前回のつづきです。 モデルコースを逆向きに巡ることにして駿豆線を伊豆長岡駅で下車。 駅を出て狩野川方面に進み、橋を渡る。 この付近でもう鳥がいっぱい!! この日はカモ類が少し見られるといいなーくらいにしか思っていなかったのだけど川原の石の上で…

大河ドラマゆかりの地へ・その1

先日、SNSで募集されていた伊豆箱根鉄道の『駿豆線歴史周遊個人モニターツアー』に申し込んでみました。 ツアーとありますが団体行動するのではなく、1日乗り放題のフリー切符を使用して個人で自由に沿線の歴史散策などをお楽しみください、という内容でした…

三浦富士&武山

10年ほど前は足繁く通った三浦半島縦断トレイルのコース。 京急長沢駅からの三浦富士&武山を野鳥の会メンバーさんと歩きました。 ここも2018年の台風の影響でしょうか?倒木が多かった。 最後に通ったのはいつだろう? こびとく日誌で「三浦半島縦断」をキー…

超高速の羽ばたき(草津温泉行ってきました!)

今年も真冬の草津温泉へ! 寒波到来で昼間の気温がマイナス8度〜マイナス10度くらい。 もうもうとあがる湯気。 極寒の中、鳥を探して歩き回りました。 何度か歩いている場所ですがよくよく地図を見てみたらSPA TRAILのコースでした。 2022年もSPA TRAILは中…

愛しのミサゴ

野鳥の会メンバーさんと酒匂川を歩きました。 まずは河口付近を。 海にはカンムリカイツブリが浮かんでいました。 折り返して川を遡る。 カモ類、サギ類、カモメ類、カワウもいっぱい。 上空を見てください!赤白の鉄塔の右斜め上、白い雲の上に飛んでいるの…

またもや強風の曽我丘陵

野鳥の会メンバーさんと今月は国府津駅から下曽我駅までを歩く。 前回の曽我丘陵は強風の中、上大井駅から下曽我駅でした。 kobitoku.hatenablog.com 今回は2019年10月と同じコースを。 kobitoku.hatenablog.com 前日からの南風で雲は流され、箱根も丹沢の山…

ミユビシギ・オンライン探鳥会・ハイタカ

先週の金曜日、朝ラン中にミユビシギの群れに出会いました。 富士山バックのミユビシギ 30羽以上いました。波がくると一斉に飛び立ち、波がひけばまた防波堤の上で何か食べ物を脇目も振らずつついています。溺れることはないのかしら? つい先日同じ場所にい…

ハマシギ

昨日の朝ラン中にイルカ発見❣️ そのあと、ハマシギ発見❣️ と言ってもハマシギとわかったのはあとからです。 この防波堤の上ではミユビシギ、トウネンがいるのを見たことがあったからそのどちらかだと思っていた。ざっくり言うと大きければミユビシギ、小さけ…

カワガラスとミソサザイ

昨年同様、今年も金沢からの帰りに上高地を少しだけ散策しました。 大正池から歩き出すとすぐに焼岳がドーン。 去年より2週間早いからカラマツの黄葉は残っている。 昨年↓ kobitoku.hatenablog.com 河童橋 ケショウヤナギはまだ赤くなっておらず(残念)だけ…

岩戸山から日金山(10年ぶり)

熱海駅からバス乗車で登山口へ。 野鳥の会メンバーさんと岩戸山を目指します。 最初はちょい藪っぽい細い道。 岩戸山直下だけ少し急だけど概ねゆるやかで歩きやすい登りです。 狭めの山頂、岩戸山734m。 ここからはほぼなだらかな道。日金山を目指します。登…

はじめての出来事

近所の緑地で朝ラン中にエゴノキの実を採りにきたヤマガラに遭遇! ここにエゴノキがあり、たくさん実をつけているのは知っていたのでいつか会えないかな〜と思っていました。実のたわわなシーズンには1時間の間に何回か来るらしく、でもここを通るのはいつ…

梅雨明け!

サンダル業務に忙殺されている間に梅雨明けました! kikaさんにチャリで毎週お届けの他、お客様のご自宅まで配達に行ったり、発送したりでなんとかギリギリ梅雨明けにオーダーのサンダルは間に合いました!! ので、週末はTabisukeTabizoさんのグルランに参…

切手でバードウォッチング

出来上がったサンダルをアトリエkikaさんへお届けに行く 6/30までカンガ展開催中です。 こびとくサンダルも何足かまだ置いていただいているので紫陽花散策がてらどうぞお立ち寄りくださいね。 お届けした帰りに佐助の古書くんぷう堂さんに寄り道。 『額装切…

塔ノ峰から風祭へ

野鳥会メンバーさんと箱根湯本〜塔ノ峰〜風祭までを歩きました。 前回は2年前。 kobitoku.hatenablog.com このときは阿弥陀寺まで40分とありますが今回はさらにじっくり50分! ランのときはだいたい歩いても20分。どんだけゆっくりなんだw じっくり歩くと見…

名残のサンショウバラと鳥、エリアまたぎ問題

さて、富士箱根トレイルと言えばサンショウバラ・・ですが、わたしたちにとってはさほど重要ではなく。(‍♀️‍♀️スタンプラリー目的なので) 今年はとにかく全ての花期が早まっていると言って過言でなく、サンショウバラも例外ではない。ヤマレコ見ても前週の…

ヒナ分け

それは6月の初めから始まった。確か6月2日からだったと思う。 窓の外からヒッヒッヒッ カカカッとジョウビタキに似た声がする。 この時期にこの辺りにジョウビタキはいないのですぐにイソヒヨドリの声だとわかった。 ベランダに出てみると近くの屋根の上のア…

インターネット・バードソン2021春

2021春のインターネットバードソンが終了しました。 今回、期間中に観察できたのは53種。 結構がんばりました。 昨年の同時期のバードソンでは36種↓kobitoku.hatenablog.com 近隣で観察できた鳥はほぼ昨年春と同じです。いつも見かける基本種は同じでした。 …

八子ヶ峰&霧ヶ峰

5/22より6/6までインターネットバードソンが開催中です。 もちろん、こびとくも参加中。昨年春のバードソンでは36種の鳥をみつけましたが今年はそれを超えたいと思っています。 展示も終わったのでお休みいただいて八ヶ岳方面に遠征してきました。 蓼科山登…

夏鳥が一斉にやってきた

箱根ガイリーンで聞いたたくさんの鳥の声。 最初におっ!となったのはツツドリの声。ポポ、ポポと電子音のような特徴的な声だからすぐわかる→* そのあと「焼酎一杯グィ〜」と鳴くセンダイムシクイ。あちこちでグィー、グィーと聞こえた→* 三国山周辺はガイ…

事実は小説よりも奇なり(オオジシギの渡り)

ちょうど四年前、オオジシギの渡りについてとても驚いたので記事にしました。 kobitoku.hatenablog.com 2016年の調査で北海道の勇払原野から太平洋にまっすぐに飛び出して、どこにも寄らずにパプアニューギニアまで5800キロをノンストップで6日間で渡った1羽…